B&Jクリニック


B&Jクリニックの診療には、アスリートのスポーツ復帰と中・高齢者のQOL改善の2つの柱があります。

アスリートの治療の特徴として、手術的治療法よりもリハビリテーションを含む保存用法やコンディショニングによる治療選択の方が多いということがあります。したがってB&Jクリニックでは理学療法士やトレーナーによる運動器リハビリテーションによる治療に力を入れております。痛みの原因が関節の動きや、筋肉の硬さや、筋力のアンバランスによるものであれば理学療法、ストレッチ、筋力強化、動作指導などを行い改善させます。他の施設で手術が必要と判断された方が、リハビリだけで改善することも少なくありません。もちろん残念ながら手術が必要なケガや状態になっている患者様に対しては、B&Jクリニックのドクターが提携先の病院で手術を行うことも可能ですし、患者様の希望の病院への紹介もスムーズに行います。

また、B&Jクリニックでは、一般の整形外科治療や高齢者の運動器の傷害に対してもスポーツ医学から得られた高い治療技術とノウハウを応用します。スポーツ選手以外の膝関節、肩関節、足関節、肘関節に障害を抱える全ての患者様を治療対象とし、皆様が元通りの活動に復帰できるようにお手伝いさせていただきます。

スポーツ整形&アスレティックリハビリ

アスリートの場合には、一般の患者様と治療方法・計画が異なる場合があります。
ケガの種類だけでなく、選手の状況に応じた治療を行います。ケガの部位だけでなくトータルパフォーマンスを考慮し、全身の評価治療を心がけます。
試合復帰まで、最終目標までサポートいたします。

一般整形

B&Jクリニックでは、一般の整形外科治療や高齢者の運動器の傷害に対しても、スポーツ医学から得られた治療技術とノウハウを応用します。

リハビリテーション
装具・サポーター外来

スポーツ復帰時、あるいは治療に必要な装具を、専門スタッフが患者さん一人一人のニーズに合わせて作製するための外来です。

アスリートパーソナルサポート外来

アスリートが地方の高校卒業後に東京の大学に進学したのち、あるいは大会で上京中の試合前夜などに、普段診察いただいているドクター(チームDr、手術執刀医など)に、B&Jクリニックの施設設備を利用して診療治療を受けることができる外来です。

B&Jクリニックの公式サイトはこちら